Study (勉強)・Art (美術)・Nature (自然)

相模湖フリースクールの活動方針

  「動けば、次が見えてくる!」

 

 人は、脊椎動物門・哺乳網・霊長目・ヒト科の動物です。

動物は、動きまわって(移動生活)生活するのが動物本来の姿です。動物の中で、異常に大脳が発達したのが人間です。脳は体の一部ですから動きを支える体力と思考や感情をつかさどる脳の力は密接に関係していますし、どちらも力(エネルギー)です。 

 人は動くことによって、いろいろなことを体験します。この体験の中で、繰り返し「達成感と満足感」を得ることで、思考や感情(心)のエネルギーが増加しますし、体力も増してきます。

 達成感と満足感を実感するには、自分が楽しいと思えること、自分が得意だと思っていることをたくさんしてみることです。自分が楽しい、できると思えることでしたら、積極的に自ら進んで動けます。日常生活のどんな小さな動きの中にも、自ら進んで動けば、必ず、達成感と満足感は得られます。達成感と満足感は、言いかえると、楽しさや喜びです。 

 嫌なこと、辛いこと、我慢しなければならないことがあっても、その向こうに、楽しさや喜びが見えておれば、子供達は自分自身の力で、嫌なこと、辛いことも我慢して乗り越えていきます。我慢して乗り越えられたことも達成感と満足感を生み出します。また、子ども達は学校で嫌なことや辛いことがあっても、楽しさや喜びの方が多ければ、出かけていきます。心のエネルギーは達成感と満足感から生み出され、増加します。増加したエネルギーを使って、我慢して、何かを成し遂げると、更にエネルギーは増加し、エネルギー増加のよいサイクルができ上がります。 

 子どもは、自らの生命力(エネルギー)によって成長していきます。

〒252-0175

神奈川県相模原市緑区若柳1493-2 TEL 042-685-2077